アスリートにも炭酸泉① | 炭酸泉なら「炭酸CELEBおふろスキー」

アスリートにも炭酸泉①

2015年6月27日

アスリートも効果を実感!炭酸浴の疲労回復パワー

今、炭酸泉をオリンピック選手などトップアスリートたちが、ケガのリハビリ、トレーニング後の疲労回復に利用し始め、評判になっています。 日本代表のチームドクターにその真相を聞いてみました。

 

病気の治療、疲労回復に炭酸泉を利用することは、ヨーロッパでは昔から行われています。

飲み物も普通の水よりもいわゆるガス入り、炭酸水が普及しているというところからも、ヨーロッパは炭酸の文化が根付いています。

その点、日本は炭酸といえば、甘い炭酸ジュースのイメージが強く、あまり健康的なイメージではありませんでした。

けれど、ここ数年くらいで炭酸の効果効能について研究が進み、最近では炭酸水、炭酸泉ともに医療、スポーツ、美容などの分野で注目されています。

 

スポーツ界でも炭酸はいろいろな場面で活用されています。

まず、いえることとして、スポーツ時の筋肉疲労には炭酸浴が効果的に働くということがあります。

炭酸泉には、血管拡張作用や、血行改善作用があり、炭酸泉に入ると、皮膚の血流が高まります。

また、実際の温度より体感温度が高いため、38度くらいの少しぬるめの温度でゆっくりと入ることが出来ます。

身体全体を温め、疲労で硬くなった筋肉や、打撲や肉離れで損傷を受けた筋肉を柔らかくするという働きがあります。

下のグラフは、疲労物質である乳酸の量が、炭酸浴をすることで、どのように変化するかを実験したものです。

重曹ソーダ、水道水に入浴したときと比べると、炭酸浴は乳酸が急激に減少していることがわかりますよね。

 

スポーツ選手にとって、トレーニングの疲労を速やかにとることは、とても大切なことです。

その日の疲れが残ったままトレーニングをすると、ケガや肉離れを引き起こす可能性もあります。

しっかりと疲れを取ることがパフォーマンスを向上させいくことにもつながります。

現に、オリンピック選手たちがトレーニングをしている、味の素ナショナルトレーニングセンターにも数年前から炭酸浴が取り入れられ、

「疲れが取れる」「筋肉が柔らかくなる」と選手たちも炭酸浴の良さを実感しています。

自宅で炭酸浴が出来れば、家族の健康管理や、病気の治療に効果が期待されます。

21p1

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページ http://www.sodaspa.com

ネットショップ http://dragonshop.net

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ